近畿流通センター(KRC)ニュース

2014年 近畿地区各本部長の新年挨拶

新年明けましておめでとうございます。
  • 滋賀県本部 本部長 中川俊寛
    『今年は午年、馬のたてがみヨットの帆宜しく、向かい風なびかせ、消費税アップ物ともせず、会員一同、颯爽と前進駆けて行く所存です。』
  • 京都府本部 本部長 坊 雅勝
    『昨年は、皆様方に当本部創立60周年を祝賀頂き、心より感謝申し上げます。今年は、新たな目標に向けて前進していく決意です。』
  • 大阪府本部 本部長 桑畑信之
    『大阪の住宅地価額も、ほぼ安定、長いデフレからも脱出。全日ウサギ飛躍の年に、会員の皆様方のご健勝をお祈り申し上げます。』
  • 兵庫県本部 本部長 南村忠敬
    『経済成長は、首都圏以外の全国には波及しておらず、閉塞感を打破する政策が必要です。近畿、西日本地域を元気に!それが今年の課題です。』
  • 奈良県本部 本部長 梅原寛克
    『会員の業務支援の推進を図り、消費者の保護に努め、地域社会に貢献する全日本不動産協会を確立していきたい。』
  • 和歌山県本部 本部長 坂本俊一
    『業界のみならず社会全体を見据え、公益社団法人の名に相応しい活動をしていくと共に、会員の皆様方と連携して発展を目指します。』

滋賀県本部 法定研修会

下記の通り開催され会員205名が受講しました。

開催日時
平成25年11月15日(金)
受  付 午後1時00分〜午後1時30分
研修会 午後1時30分〜午後4時00分
開催場所
栗東芸術文化会館 さきら
滋賀県栗東市綣2-1-28  電話077−551−1455
研修内容
研修1 台風18号による災害と防災気象情報について
     (約90分)
講 師 彦根地方気象台 担当者
研修2 中間省略登記と本人確認について(約60分)
講 師 弁護士 野田英二 氏

京都府本部 「重要事項説明書の作成に関する研修会」開催

11月27日(水)、京都府中小企業会館において「重要事項説明書の作成に関する研修会」を実施しました。不動産取引において不可欠な業務である重要事項説明書の作成に関して、宅建業法に基づく基本的・共通的な事項とともに、「一般的な解説書では分かりにくい重要事項説明書の具体的な書き方や記入上の留意点」などについて研修することにより、会員の代表者および従業員の皆さんの日常業務を支援することを目的に実施したものです。
当日は、午前中2時間が全体研修会で、50名の出席者全員を対象に一般財団法人不動産適正取引推進機構調査研究部調査役の中村行夫氏から基本的・共通的な事項について講義いただき、午後は15,6名ずつ4つのグループに分かれて、1時間30分にわたり実務的・応用的な事項についてディスカッション(相互学習)していただきました。そこでは、助言者として当本部役員も加わって、参加者が日頃の重説書作成に際して感じている疑問点や悩みを出し合い、活発な議論が行われました。一方通行の講演だけでなく、少人数のグループ学習を行うことによって、参加者の皆さんが互いに意見を出し合い、日常業務における重説書作成に関しての情報交流が出来た事が大きな成果でした。参加者のアンケート結果でも、お互いの経験や先輩方の成功例・失敗例の話が大変参考になり、有意義な研修であったという感想が大多数でした。

京都府本部 「不動産に関する消費者講座&無料相談会」

11月30日(土)、京都市男女共同参画センター・ウイングス京都において、「不動産に関する消費者講座&無料相談会」をNPO法人京都消費生活有資格者の会及び京都府消費生活安全センターとの共催で実施しました。
第1部<不動産に関する消費者講座>では、当本部不動産相談委員会の2名の相談員が「不動産広告のかしこい見方」についてユーモアあふれるやりとりをし、続いて、顧問弁護士、消費生活有資格者の会役員そして当本部不動産相談委員会相談員の3名が「不動産を買うとき売るとき借りるときの注意点」と題して、それぞれの立場から意見を述べ合って講座を進めました。
第2部<不動産に関する無料相談会>では、会場の参加者から不動産取引に関する多くの質問が出され、顧問弁護士と相談員から丁寧にお答えしました。参加者からは次々と手が挙がり、非常に活気のある相談会になりました。また、個別の相談をご希望の方には別室を用意し、相談員2名が対応しました。
当日は、消費者団体の会員と一般消費者を含め41名の方々のご参加をいただき、昨年に引き続き熱気あふれる催しとなりました。
また、当日行った参加者アンケートでは、「わかりやすかった」「参考になった」という声が多く、たいへん好評でした。

大阪府本部 社会福祉事業

大阪府本部では、青年部が主体となって大阪市青少年指導員連絡協議会に対し、スポーツ大会で使用する音響設備及び発電機の寄贈を行った。
贈呈式は、平成25年11月5日に大阪市役所にて行われ、甲斐総務委員長、松尾青年部長、山本青年部副部長が出席した。

大阪府本部 パソコン講習会開催

平成25年11月15日(金)全日大阪会館4階多目的ホール、11月28日(木)全日大阪会館3階第1会議室においてパソコン講習会を開催いたしました。講習内容は以下の通りです。

≪11月15日(金)≫
1.近畿レインズ・まどりっくすAD1について(講師:太田仁美)
2.近畿レインズシステムの操作方法について(講師:太田仁美)

≪11月28日(木)≫
1.新ZeNNET・新Z-Reinsの操作方法について(講師:太田仁美)
2.流通センターHP【Z-portal】の使い方について(講師:角前秀史)

大阪府本部北支部 『北区福祉ふれあいフェスタ2013』に参加 ドリンク売り上げを寄付

平成25年11月9日(土)午前10時30分より、北区民ホール及びセンター前広場で『北区福祉ふれあいフェスタ2013』が開催されました。会場では、舞台発表、作品展・おもちゃ病院・ミニSL体験コーナー・バザー等の様々な出店がありました。北支部もドリンクの販売コーナーと不動産無料相談ブースを出店し、各コーナーとも大盛況でした。
なお、販売したドリンクの売上等については、大阪市北区福祉協議会に寄付致します。

兵庫県本部 第3回法定研修会

平成25年度第3回法定研修会は、11月15日阪神会場、11月21日神戸会場、11月26日姫路会場の日程で開催されました。講義内容は以下のとおりです。

1.「監督処分の傾向等」
講師:兵庫県県土整備部まちづくり局 都市政策課土地対策室不動産業指導係 担当者

2.「既存住宅流通における当協議会の取り組み」
講師:兵庫既存住宅活性協議会 谷弘一氏

3.「賃貸のトラブル防止について」
講師:渡辺・玉村法律事務所 弁護士 竹中由佳理氏

  • (11月15日阪神会場)
  • (11月21日神戸会場)
  • (11月26日姫路会場)

兵庫県本部 兵庫県官民合同不動産広告実態調査

11月29日13時30分より、兵庫県不動産会館7階研修ホールにて官民合同不動産広告実態調査に向けての事前審査会が開催されました。
事前審査会では、不動産の公正競争規約に基づき、地域に配布されている不動産広告等から、後日実施される実態調査の対象となる物件が審査されました。また、実態調査当日の実施要項および注意事項等が確認されました。
12月9日9時30分より、兵庫県下各地において官民合同不動産広告実態調査が開催されました。東部は西宮水交会館、中部は兵庫県不動産会館、西部は加古川不動産会館において開会が宣言されたのち、調査員がそれぞれ事前審査を行った班に分かれて、上記対象物件の実態調査を行いました。

  • H25.11.29 兵庫県不動産会館 7階研修ホール

奈良県本部 会員研修旅行

11月12日(火)13日(水)、鳥取県のはわい温泉へ会員研修旅行を開催いたしました。
1日目の夜は、かに料理を堪能し、2日目には中国雑技の観賞、鳥取砂丘の砂の美術館も観光しました。
悪天候の中、参加者25名の親睦を深めることができ、とても楽しい旅行となりました。

奈良県本部 平成25年度 第3回法定義務研修会

11月22日、大和高田の奈良県産業会館 大会議室にて、第3回法定義務研修会が開催されました。出席者は95名でした。テーマは次の通り。

1.『不動産契約書作成システムZ・brain.NET利用の仕方』
講師  全日本不動産近畿流通センター
     システムソリューション事業部 小山 相一 氏

2.『最近の法令等について』
講師  奈良県 県土マネジメント部 まちづくり推進局
     建築課 総務宅建係 係長 楠原 秀章 氏

和歌山県本部 チャリティゴルフコンペ開催

和歌山県本部青年部主催の第3回親睦チャリティーゴルフコンペを
11月13日(水)、サンリゾートゴルフカントリークラブにて開催致しました。
当日は青年部員の他、一般会員の方や近畿地区青年部の会員様にもご参加頂き、天気にも恵まれ、プレーを楽しみながら親陸を深め、総勢30名のゴルフコンペとなりました。
御協力いただきましたチャリティーで沢山の募金が集まり、日本赤十字社へ寄付することが出来ました。
参加者の皆様には、ご支援、ご協力頂き有難うございました。

広島県本部 パソコン研修会

12月3日(火)に広島県本部主催のパソコン研修会が、広島市まちづくり市民交流プラザ北棟6階「マルチメディア実習室」において開催され、西日本地区支援の一環として講師派遣を行いました。
受講者34名で一人一台ずつパソコンを操作していただき、西日本レインズやZ・brain.NET(契約書類作成システム)、自社のホームページが簡単に作成できるマイページメイカーなど内容盛りだくさんの研修となりました。広島県の会員のみなさんはパソコン操作に長けておられる方が多く、3時間半という長時間の研修にも関わらず、非常に熱心に受講されていました。

近畿流通センター 【西日本地区】愛媛県本部法定研修会へ講師派遣

愛媛県本部の平成25年度第2回法定研修会が、12月3日、松山市(愛媛県民文化会館)、12月4日、新居浜市(ユーアズコープ)において開催されました。「仕事にすぐ役立つ!Z-portalの活用法  ここがすごい!新Z・brain.NET」をテーマに当センターから、システムソリューション事業部 龍 優副部長を講師に派遣し研修会が行われました。平成25年4月にバージョンアップを行い、より使いやすくなった新Z・brain.NETは利用者数もおかげさまで大幅に増加傾向をたどっています。今後もより利便性の高いシステムづくりの検討を心がけてまいりますので、ご支援ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

平成25年度近畿地区事務局職員研修会開催

開催日時:平成25年11月20日(水)15:00〜
開催場所:全日大阪会館5階大会議室
出席者:中川副会長、坊副会長、南村副会長、梅原副会長、坂本副会長、
     中西総務副委員長、塚本兵庫県本部副本部長
     近畿地区二府四県事務局職員19名

標記研修会が上記の通り開催されました。これまで毎年、近畿地区合同組織会議として、各本部の組織委員が一堂に会し、各本部の組織拡充に向けた取り組みや問題点について、意見交換を行ってきましたが、今年度は刷新して、事務局職員を対象にした研修という形式で、各本部の現状や組織に関する問題点等について、職員の立場という違う目線で意見交換を行いました。この研修会には、各本部の本部長も出席し、日頃職員からはなかなか口にしにくい要望や、忌憚の無い意見などを直接聞いてもらうなど、役員職員共に胸襟を開いて和やかな雰囲気のもとで行われました。
研修会は二部構成で、第1部は、保証総本部専務理事の坊雅勝京都府本部長が『保証協会の業務全般について』と題し、講演を行いました。
第2部は、近畿地区協議会副会長の南村忠敬兵庫県本部長が、コーディネーターとして『地方本部事務局の現状と課題』と題し、ディスカッション形式で研修を行いました。
終了後に懇親会が開催されました。

近畿地区青年部連絡会 部長会議開催

平成25年12月2日(月)ホテル日航大阪5階鶴の間ロビーにおいて、近青連の部長会議が開催されました。体調不良により松尾徹也大阪府本部青年部長並びに近青連会長が辞任し、大阪府本部の青年部長に大西剛義氏、近青連の会長に兵庫県本部青年部長の高橋茜氏がそれぞれ選任されました。

平成25年度近畿地区取引苦情処理業務指導者研修会開催
公益社団法人不動産保証協会/公益社団法人全日本不動産協会/近畿地区協議会

平成25年12月2日(月)ホテル日航大阪において、近畿地区2府4県本部の取引相談員等70名が参加して、下記の通り研修会が開催されました。

1.「保証協会の業務と現況について」
  保証専務理事 中村裕昌

2.「求償業務について」
  保証協会 求償委員 種村巳喜男

3.「ゼミナール形式による演習問題の検討並びに解答発表と講師による講評」
  弁護士 玉村 匡

4.「講演:最新判例をフォローアップ」
  弁護士 玉村 匡