【2017年6月】 近畿流通センター(KRC)ニュース

京都府本部 京(みやこ)・輝き隊による違反広告物の除却活動

京都府本部では、平成17年度から京都市の呼びかけに応じて、全日「京(みやこ)・輝き隊」を結成し、毎年、全日京都会館周辺区域における違反広告物の除却活動を実施しています。
3月27日(月)に坊本部長をはじめとする役職員11名が繁華街の電柱のはり紙や立て看板等の違反広告物の調査・除却を行いました。

京都府本部 京都市における自治会等加入促進協定の締結式

京都市は、祇園祭の巡行に象徴されるように「町衆」の力によって支えられてきた歴史があり、現在も旧小学校区を基本単位とする自治会・町内会等の自治組織が地域コミュニティを支えています。しかし近年は、地域住民の高齢化と人口減に加えてマンション住民の地域離れが進み、自治会等への加入率が低下しています。
そこで京都市の呼掛けによりまして、不動産関係4団体が地域コミュニティの活性化に協力することとし、去る3月12日市内の地下商店街において門川京都市長と当本部の坊本部長ほか4団体代表者による協定締結式が行われ、住宅やマンションの売買・賃貸に際して入居者に地域組織への加入を働きかけることになりました。

大阪府本部 パソコン講習会開催

平成29年4月13日(木)13:00〜 全日大阪会館 4階 多目的ホール(参加者10名)

1.近畿レインズまどりっくす・AD-1について
講師:太田仁美
2.近畿レインズシステムの操作方法について
講師:太田仁美

平成29年4月17日(月)13:00〜 全日大阪会館 4階 多目的ホール(参加者11名)

1.ZeNNET・Z-Reinsの操作方法について
講師:太田仁美
2.流通センターHP【Z-portal】の使い方について
講師:龍優

長崎県本部 平成28年度 青年部災害ボランティア事業 実施報告

『長崎から復興の狼煙を。〜熊本の現在。被災地に今 私たちができること。〜』
1 実施概要
全日本不動産協会長崎県本部青年部は、熊本地震で被災した西原村を中心とする被災地への災害ボランティアに参加して、被災地の復興支援に協力した。
この際、現地の災害NGO団体の協力を得て、仮設商店街の環境整備や仮設お風呂作りなど被災地の地域住民が求めている身近な支援を実施した。
2 実施日時
平成29年1月21日(土)〜22日(日)の一泊二日
3 活動場所
熊本県西原村および益城町
4 参加者
全日本不動産協会長崎県本部 青年部
田中勝茂、大町行弘  以上 2名
5 実施内容
仮設商店街環境整備、拠点用テントの設営、仮設お風呂作り、資材運搬、支給備品の点検・整備
6 実施状況報告書
詳細はこちら

大分県本部 新入会員研修会開催

平成29年3月23日(木)、大分全日会館2階研修会場で新入会員研修会を実施しました。当本部では組織委員会が中心となり年に2回、概ねご入会後、3年以内の会員様を対象とした新入会員研修会を開催しています。
今回は新入会員様に限らず参加を募ったところ17名の参加がありました。
午前の部と午後の部に分けて午前中は法的なもの午後は実務的な研修を行いました。
11時から当本部顧問弁護士の安部茂先生(弁護士法人いつき法律事務所所属)の全日実務講習テキストに沿った媒介契約書、重要事項説明書、契約書の基本的な解説から裁判事例を基に気をつけたいことの説明等がありました。終了後はみんなで食事をとりながら先生と質疑応答を行いました。
午後は組織委員長の株式会社すまいるホーム白井剛社長が東京で受講した宅建マイスターのスクーリングからピックアップした内容やその他トラブル防止のための実務的なお話がありました。
最後に白井組織委員長が当本部は横のつながりを大切にする組織にしたいと述べ和やかな雰囲気のなか終了しました。
なお、大分全日会館は2階をリフォームし昨年7月より研修会場として使用しています。

宮崎県本部主催 『第1回全日ラビット家族マラソン』

平成29年3月19日(日)、宮崎県本部主催の「第1回全日ラビット家族マラソン」が開催されました。当日は100名を超える参加者、応援にみえたご家族、そして高校生をはじめ多くのボランティアの皆様のご協力のもと全員走りきる事ができました。
大会のモットーでもある『記録より記憶、何より家族の思い出に』なったことと思います。

【競技種目】 ■家族ペアマラソン(2km)
◇未就学児・小学生低学年(1・2)・中学年(3・4)・高学年(5・6)
*高校生以上1名と小学生以下1名の2名1組の親族(子供の学年によって部門分け)
■家族駅伝(3名)2km×3


長崎県本部 事務局移転

長崎県庁舎の移転に伴い、平成29年4月21日に、長崎県本部事務局を移転し24日から通常業務に戻りました。
以前は県庁坂から路地を一本入った建物の2階にて業務をしておりましたが、新事務局は交通量の多い大波止通りに面し、長崎駅から徒歩6分、長崎港ターミナルから徒歩4分と利便性が良く、会員の方が利用しやすいビル1階にて、再スタートしました。
事務局の裏の通りには新長崎県庁舎が建設中であり、今後も開業支援に尽力して参ります。