【2020年3月】 近畿流通センター(KRC)ニュース

兵庫県本部 第4回法定研修会(特別研修会)

令和元年度第4回法定研修会は、1月23日阪神会場、1月30日姫路会場、2月4日神戸会場の日程で開催されました。講義内容は以下のとおりです。


1、「土地開発コンサルタントからみる土地取引上の注意点」
講師 株式会社 西日本エンジニアリング 代表取締役 加藤 充晴 氏

2、「トラブルの起きない不動産広告について」
講師 公益社団法人 近畿地区不動産公正取引協議会 担当者

3、「トラブルの起きない重要事項説明について」
講師 ウィンクルム法律事務所 担当者

  • (1月23日 阪神会場)
  • (1月30日姫路会場)
  • (2月4日神戸会場)

大阪府本部 パソコン講習会開催

令和元年12月5日(木)13:30〜 全日大阪会館 4階 ホール(参加者9名)

1.近畿レインズまどりっくす・AD-1について
講師:メモリーピーク(有) 西村聡美
2.近畿レインズシステムの操作方法について
講師:メモリーピーク(有) 西村聡美

令和元年12月9日(火)13:30〜 全日大阪会館 3階 第1会議室(参加者8名)

1.近畿レインズまどりっくす・AD-1について
講師:アットホーム(株)濱野太嗣
2.近畿レインズシステムの操作方法について
講師:アットホーム(株)濱野太嗣

大阪府本部 パソコン講習会開催

令和元年12月12日(木)13:30〜 全日大阪会館 4階 ホール(参加者8名)

1.近畿レインズまどりっくす・AD-1について
講師:太田仁美
2.近畿レインズシステムの操作方法について
講師:太田仁美

令和元年12月16日(月)13:30〜 全日大阪会館 4階 ホール(参加者12名)

1.ラビーネット契約書類作成システム
講師:龍 優(流通推進委員会)
2.ラビーネット業務コンテンツ紹介
講師:龍 優(流通推進委員会)

島根県本部 パソコン研修会開催

令和2年1月28日(火)島根県本部パソコン研修会が開催され、20名の方が参加されました。

岡山県本部 令和2年賀詞交歓会が開催されました!

1月21日(火)、岡山プラザホテル4F「鶴鳴の間」にて、令和2年賀詞交歓会が開催されました!

伊原木県知事代理 土木部都市局原田局長、
大森市長、衆議院議員逢沢一郎令夫人、千田県議会議員の皆様をはじめ、関連団体の皆様、ご来賓の皆様にご臨席を賜り、誠にありがとうございました。

はじめに 弥久末本部長より2020年東京オリンピック、パラリンピックが開催され、新たな時代に向けより一層社会的な信頼性を高めていかなければならないと考えており、全力で取り組んでいきたいとの挨拶がありました。

引き続き、全日保証原嶋理事長代理 保証常務理事総務委員長南村氏による挨拶のあと、ご来賓の方にもご祝辞をいただきました。岡山県宅地建物取引業協会山上会長により祝杯のご挨拶をいただき、会場では会員の皆様の親睦も図られ、新春のにぎやかな賀詞交歓会となりました。
今年は子年、皆様のご活躍ご健康を申し上げます!

広島県本部 令和2年新年賀詞交歓会

全日・保証・日政連広島県本部の3団体共催による令和2年新年賀詞交歓会を令和2年1月17日(金)に広島市文化交流会館3階「銀河」で開催しました。
当日は会員関係者66名のほか来賓関係団体の方々など総勢101名の方にお越しいただき新年を祝いました。
交歓会では衆議院議員 新谷正義様、広島県副知事 田邉昌彦様、広島市長 松井一實様にご挨拶を賜り、来賓の総本部顧問議員および全日本不動産政策推進議員連盟の国会議員、広島県議会議員、広島市議会議員の先生方のほか、日頃御世話になっている諸先生方やその他関係団体など、沢山の方々から新年の御祝の言葉をいただきました。
今年はいよいよ東京オリンピック・パラリンピックが開催され2020年代の幕開けの年となります。大会期間中は、昨年のラクビーワールドカップでも見られたように世界中から人々が集まり、日本の伝統や文化、おもてなしに触れていただく絶好の機会となります。国際的なイベントをきっかけとした、会員の皆様の事業の更なる発展となることを期待すると同時にオリンピック後の日本や世界を見据える年でもあります。
交歓会では経済・不動産流通の発展を期待し、賑やかに会話も弾み、当県本部顧問弁護士の三麌和也弁護士の中締めで盛会裡に幕を閉じました。

広島県本部 西部・東部地区合同第4回法定研修会

西部地区と東部地区合同の第4回法定研修会を令和2年1月17日(金)広島市文化交流会館 3階「銀河」で開催し、74名の会員が参加しました。
研修テーマとして 崕斗彁項説明等留意事項」(広島県土木建築局 建築課 宅建業グループ)◆嵌深匆馘勢力の排除について」(広島県警察本部 刑事部 組織犯罪対策課)「一般保証制度と各種保全制度について」(一般保証業務委員会 委員 吉岡 好美氏、事務局 長江 央至氏)の3部を各講師の先生方にご講演いただきました。
第1部のテーマでは、重要事項説明の各項目と、IT重説の活用について注意しておきたいポイントや、防災区域・警戒区域指定の説明義務等、重要事項説明の留意点を改めて確認できたのではないかと思います。第2部では、事業者として、反社会的勢力の排除は義務であり、被害を防止するため、契約書や取引約款に暴力団排除条項を導入していれば、取引相手に反社会的勢力が含まれていることが後に発覚した場合、債務不履行等に基づく契約解除ができる、警察に相談すれば適切な対応をして頂ける事などドラマ仕立てで分かりやすく知ることができました。第3部テーマでは、この登録制度を会員の方が利用することで、消費者との宅地建物取引の円滑化や、消費者が求める安全安心な取引ができる事など、登録された会員の方へのメリットを詳しくご説明頂きました。会員の皆様の関心も高かったのではないかと思われます。講師の方達の卓越した話術と充実した研修内容に受講者は熱心に傾聴しておりました。